スポーツセダン「アルテッツァ」を購入して…

小さい頃からスポーツカーが大好きで将来はスポーツカーにのぼりたいと思っていました。
ただし、車を支払える年齢になり本格的に購入を考えた時、室内が小さくて後席に大人が乗るのは辛いし荷物も積めない。
車は長くのぼりたいけれども将来結婚して子供が出来たらスポーツカーなんて乗れない等、スポーツカーは運転はとても楽しめるけれども実用性に欠けて仕舞うから購入する気持ちになれませんでした。
そんな中、出会った車がトヨタの「アルテッツァ」でした。
エンジンは2Lで全力210馬力の自然吸気エンジンを搭載。サスペンションも固く車両剛性も良いので山道もスポーツカーに負けずキビキビと走れます。
4ドアセダンなので室内も大きく、大人4人が乗っても窮屈に覚える事はありません。また、トランクの広さも充分確保されています。
後席にはISOFIX固定バーが装備されているので、チャイルドシートの取り付けも簡単で確実に行えるので、子供を乗せるのも安心できます。
4ドアセダンという点で「インプレッサ」や「ランサーエボリューション」といった比較したのですが、燃費の良さも購入の決め手の一つになりました。
実燃費は平均して9km/Lだ。意識すれば10km/Lを超える事も可能です。
現在は新車で販売はしていませんが、ユーズドカーとして引き続き数多く取り扱っています。
実用的で走りも喜べる車なので、乗りなくすつもりで付き合っていきたいと思います。軽自動車 ランキング

Categories: